• 2015年 5月 24日

タイヤのこといろいろ

街をドライブしていてタイヤ専門店は皆さんよく見かけられるのではないでしょうか?
自動車ガラス専門店やオイル専門店も時々見かけますが、バッテリー専門店やヘッドライト専門店にはなかなか出合えません。
タイヤ専門店が必要とされるのは自動車の中でもタイヤは一番重要なパーツとして専門の知識が必要になるからなのです。

タイヤはクルマと路面との唯一の接点でもあり、ドライバーの命を守る大切な部品です。
少し大げさな表現ですが、私たちも命がけで日々の業務に取り組んでいます。

マコトタイヤでは一般の乗用車は軽自動車からミニバン、スポーツカー、輸入まで幅広く取り扱います。
商用車も得意としており、軽トラックからトレーラー、大型ダンプカー、ブルドーザー、ショベル カー、ラフタークレーンなどの特殊車両など働く自動車もかなりの数をこなしています。

大型車輌のタイヤとなると直径が1m以上のものも多いので、こちらも命がけです。

タイヤの選び方は?タイヤ交換はどんなタイミングで行ったらいいの?パンク修理はどこで行っても大丈夫?などの質問をお客様よりいただきます。
『私たちタイヤ職人にお任せ下さい!』と答えていましたが、ホームページが折角あるのですからこちらを利用して簡単にご説明していきます。

このページでは『タイヤのこと色々』と題して、『タイヤ交換の時期』や『タイヤ選び方』、『当店独自のパンク修理』をタイヤ職人が紹介します。

※動画ページではマコトタイヤで撮影したラフタークレーン用のORタイヤ交換などをアップしています。


LINEで送る

コメントは受け付けていません。